« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »

2011年12月

山の中の遊園地

2011年最後+200回目の更新です。

今年一番印象に残った廃墟で締めたいと思います。

 

山の中にあった遊園地。

続く細い山道を進んでいくと、看板とゲートを確認できた。

でもそこに遊園地があったとは到底思えないほど

草木や木々で覆われていた。

 

前へ進むこともままならず心が折れそうになりながら

歩き続けていると、山に同化しかけている緑のレールをみつけ

レールの先を求めて、さらに奥へ進んでいくと…

 

Dsc_0324


スカイサイクルの駅をみつけ、一気にテンションが上がる。

奥のほうを覗いてさらにテンションは上がった。

 

Dsc_0345


一機だけ残っていた、1番のサイクル。

残っていてくれてありがとう。

 

サイクルにやる気をもらって、さらに奥へ進んだ。

そしてみつけたのは…

 

Dsc_0359


ヘリコプターのアトラクション。 

初めて廃墟に訪れた時と似た高揚感に包まれた。

 

 

Dsc_0373


錆具合がたまらない。 

 

Dsc_0364


後ろ姿が素敵すぎる。

 

Dsc_0378


昔は飛べたんだ、青空へ向かって飛び立とう。

今からでも遅くない…なぁんてね。

 

残念ながら、これら以外みつけることはできなかった。

もしかしたら、まだ山の中に眠っているかもしれない。

でも、どうか、このままで…。

 

 

遊園地廃墟は初めてで、本当にうれしかった。

廃校もだけど、たくさんの人の楽しい賑やかな思い出が

つまった廃墟は、寂しいけど温かみがある。

 

2011年は、廃墟を通してたくさんの人と出会えた

素晴らしい1年になりました。

だから、廃墟で締めてみました。

 

 

今年1年、本当にお世話になりました。

ありがとうございました、良いお年を。

 

あ~廃墟行きたい。

以上!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

音楽室と理科室

またまた、前回の続き。

音楽室と理科室。

こちらも素敵すぎる備品がいっぱいです。

鼻血出るかと思った。

 

Dsc_0513


 

Dsc_0525


Dsc_0533


この他にもアコーディオンとかトランペットとかが

そのまま残されてました。

 

そして…理科室。

かわいい子この子がお出迎えしてくれました。

Dsc_0618


思わずよだれたらしちゃったよ。

別角度から。

Dsc_0629


内臓はめ直してあげたくなる…けど我慢我慢。

 

Dsc_0592


かえるさん。

 

Dsc_0605


ホルマリン漬け。

Dsc_0498


この椅子一脚…我慢我慢。

 

 

 

このまま荒らされることなく

ひっそりと時間が過ぎて行ってほしい。

以上!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »