« ○松鉱山 前編 | トップページ | 2010年さようなら »

○松鉱山 後編

○松鉱山 後編です。

 

Dsc_0449 工場とか鉱山廃墟で必ず目にする言葉 「 整理整頓 」 。

まぁ現役の工場とかも必ず目にするだろうけど。

中に入ってみると…

 

Dsc_0484軌道が残っていました。

昔、ここをトロッコが通っていたんだろう。

トロッコ探してみたけどみつからなかった。残念。

 

Dsc_0504埃被った机に錆びた道具達。

これを見てうっとりする私はやっぱり病気だと思う。

 

Dsc_0508 無造作加減が素敵だけど作為的なものを感じる。

 

Dsc_0510 まるいやつがかわいい。よく見ると微妙に形が違うのです。 

 

Dsc_0507_2 整頓・清潔にされる時は二度とこない。

その時がくるとすれば、解体される時だろう。

 

Dsc_0471 クモの巣絡んじゃってます。

何を挟まれていたんだろう…。

洗濯物?それともの別の何か??

 

○松鉱山編終わりです。

今回の反省点は全体像が分かる写真がないってとこ。

次回から気をつけよう。

以上!!

 

|

« ○松鉱山 前編 | トップページ | 2010年さようなら »

廃墟」カテゴリの記事

コメント

 またコメ第一号で恐縮です。
 「まるいやつがかわいい」と書かれているのは,おそらくねじを切る(ただの棒の状態をねじの状態に加工する)ための「ダイス」という物だと思います。ねじが必要なら,今なら普通部品屋さんに発注するのでしょうが,この頃は自作していたのでしょう。特殊だったためか,はたまた近くで調達するのが困難だったのか・・・・。「自給自足」という言葉を思い出します。

投稿: carver | 2010年12月27日 (月) 19時22分

>carverさん

いつもコメありがとうございます(◎´∀`)ノ

あれはネジを加工する為のものだったんですね…。
勉強になります。 今だったら発注すれば翌日に
届きますけど、昔はそういう訳にも行かないだろうし
緊急時に自作していたんでしょうか。

投稿: わたなべ | 2010年12月27日 (月) 21時56分

 今日、なじみのGSへ洗車に行ったら、例年通り洗車機には長蛇の列。仕方なく自宅で手洗いしましたが、濡れた手が冷たくてかないませんでしたゎ。
 寒さ対策を十分され、よいお年をお迎えくださいfuji

投稿: carver | 2010年12月31日 (金) 18時17分

>carver

寒い中手洗いお疲れ様でございました。
今年の年末は本当に寒いですよね。
よいお年をお迎え下さい♪

投稿: わたなべ | 2010年12月31日 (金) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516927/38226745

この記事へのトラックバック一覧です: ○松鉱山 後編:

« ○松鉱山 前編 | トップページ | 2010年さようなら »