« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

『 ゴールデンスランバー 』

『 ゴールデンスランバー 』 

何気なく応募した試写会が当ったので

公開前に見ることができました。

 

1年位前に原作を読んでいたのですが

結末がわかっていても、最後までおもしろく

見ることができました。

原作を読んでいないと分かりにくい部分もあるけど

読んでいなくても、十分楽しめる作品です。

 

時間の関係ではしょられるとこがあるのは仕方ないけど

一個だけ残念だなぁと思ったこと。

主人公の元恋人で大学の同級生(竹内結子)が

ごはんの食べ方で犯人じゃないと確信するとこ。

これははしょっちゃダメでしょ…。

 

だって、いくら元恋人って言っても

防犯カメラの映像とか報道されてるのに

あっさりやってないって思えるのかなぁと。

私の人を信じる心が足りないのか…。

  

小説ではさらっと読んだシーンも

映像化されることにより心に残るシーンになってました。

 

出演されてる俳優陣が豪華です。

中でも竹内結子の娘役の女の子。

いい味だしてます(笑)

 

主人公が電話で話す整形外科医。

…もしかして岩松さん!?

私の大好きな岩松了が出てくるんじゃないかと

ワクワクしながら見てたけど、結局声のみ。

ただ声が似てただけかぁとがっかりしながら

エンドロールを見ていたら

 

謎の整形外科医 岩松 了

 

やっぱりね!私の耳は間違ってなかった♪

ってことで、かなり満足です。

もう一回小説を読みなおそうと思います。

以上!!

  

 

 

 

 

 

 

   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『 のだめカンタービレ 』

『 のだめカンタービレ 最終楽章 前編 』 見てきました。

 

原作大好きで、ドラマもマンガそのままの世界観で

かなり大好きです。映画もかなり期待がふくらむ。

 

見終わった感想…おもしろすぎる!!

尺とか、スペシャルドラマの絡みで

省かれたり、時系列が入れ替わってるとこが

ちょっと気になったけど、でも原作のよさが

最大限生かされてて、よくまとめたなぁと。

 

特におもしろかったのは、千秋にかみついた後

のだめがヤギとなんとも言えない表情で見てるとこと

チェレスタのエキストラのとこの

「 空気読めって言ってんですよっ 」 ってこと。

マンガそのまんまで、感動と大爆笑。

他のお客さんも爆笑してた。

 

ただひとつ残念だったのが、最後の

オクレール先生と千秋のセリフ…。

でも千秋母とか出てこないし、しょうがないのかなぁ。

 

後篇はのだめがメイン。原作通りかはわかんないけど

見たいシーンがいっぱいある。早く見たいなぁ。

以上!! 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越えられない壁

こないだカラオケに行った時のこと。

1時間半の予定がだったけど、時間的に

3時間パックのほうが安くなると言われたので

3時間パックにしました。途中で出ればいいかなぁって。

 

時間に余裕があるし、採点ゲームでもしよっかってなり

採点ゲームを設定し歌うことに。

最初はあんまり気にしてなかったんだけど

なんかソワソワしだす25歳3人。

 

歌ってる途中も、モニターに採点基準とか

出るもんだから気になってしょうがない。

変な緊張感に包まれながら歌い続けます。 

点数低いと地味にへこみます。

 

もう途中から3人とも本気になる。

何を歌えば高得点が出るのか…

選曲にも力が入ります。

 

割と高得点が出たりするんだけど

どうしても92点が越えられない。

十八番を気合い入れて歌っても敢え無く敗退…。

適当に入れた曲が意外とよかったりする。

もう何歌っていいかわかんねぇよ!

 

結局3時間歌い切りました。

92点は何回か出るも、越えることはできずじまい。

何か微妙に悔しいし。また、時間のある時にリベンジ!

以上!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いつものメンバー

土曜日のこと。

大阪にいるKちゃんが、正月につづき

またまた帰ってくるよ~ってことで

いつものメンバーで集まりました。

今回は、この間来れなかったおとんも参加です。

にしても、もう何年もフルメンバー揃えてないなぁ。

 

Kちゃん息子、正月はご機嫌斜めだったけど

今日はご機嫌がいいようです。

  

とりあえず、ごはんごはん。

S氏がうどんが食べたいっていうので

倉敷名物ぶっかけうどん。

いあやぁ、子供の食べる時の自由っぷりときたら。

それを温かくも根気よく見守るKちゃんは

やっぱ母なんだなぁと実感。

Kちゃんが食べるはずだった、玉ねぎのかきあげが

いつの間にか半分以下になってるのには笑った。

ちょっとづつ、ちょっとづつ息子が食べてるし。

 

そのあと、せっかくだしってことで

プリクラをとることにしました。

久々に撮ったけど、進化してるんだね。

赤外線で撮った画像保存できるんだよ、すごい。

ラクガキでBを書き足しフルメンバーにしました。

 

Kちゃん、今日大阪に帰ってると思うんだけど

息子を連れて無事に帰れたでしょうか。

ふかし芋は忘れず持ったでしょうか…。

以上!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

政権交代??

23時前の地方ニュースです。

アナウンサーのお姉さんが真面目な顔で読んだニュース。

 

「 香川のサル山でボス猿が交代しました。 」

 

…えっ!トップニュースがこれっ!!?

思わずふいてしまいました。

  

「 猿の世界でも政権交代です。 」

 

よくよく聞いてみると、通常ボス猿の交代は

ボス猿が死亡したり病気になった時に起こるらしんですが

今回は、ボスとナンバー2が直接対決をし

ナンバー2が勝利したらしいです。

すごいことらしいです。

 

しかも、読まれたニュースはこれだけでした。

「 えっ、これだけっ? 」 てテレビに話かけちゃいました。

まぁ、それだけ今日は平和だったってことですね。

 

笑撃だったので、即ブログ書いてしまった。

以上!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青い春の時の音

年末、カラオケに行ったとき友達が歌ったなつかしい曲。

Bivattchee の 『 はんぶんこ 』 。  

音とともに、いろんな記憶がよみがえる。

 

楽しかったこととこか、つらかったこと

忘れたくないこと、無かったことにしたこと…。

私の青春の時 (自分でいうのも若干恥ずかしい) 。

 

ipodに入れるべく、CDを捜索。

自分の部屋と、お兄ちゃんの部屋を大捜索。

がしかし…みつからない。

Bivattcheeもハイスタもモンパチもスカスカクラブも

スキャッフルキングも、なんもかんもみつからない。

きっとお兄ちゃんがもっていってしまったんだなぁ…。

 

でも2枚だけ、自分の部屋からでてきたCD。

ちょっとホコリかぶってた2枚のCD。

 

GOING STEADY の 『 BOYS&GIRLS 』 『 さくらの唄 』 。

  

♪いつのまにか僕は汚れた

 ピーターパンにあやまりにゆこう♪

 

流れてくる音がなつかしすぎて

聞こえてくる歌詞がせつなくて

うれしいような悲しいような

楽しいようなせつないような、そんな気分の

ピーターパンに謝らないといけない25才。

 

運転中、しばらくゴイステにお世話になろうと思います。

以上!!

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大人の科学

ずっと気になってた、大人の科学

おまけ の 二眼レフ 。

 

この間Kちゃんが見せてくれたんだけど

やっぱ買わなくっちゃってことで

買っちゃった!!

二眼レフにも興味あるし、トイカメラチックなとこが

またそそられちゃいます。

P1010445 自分で組立てるタイプ。なんかワクワクしてくる。

ガンプラとかミニ四駆を思い出す。

DVD見ながら、ちょっとづつ組立てること約1時間半…

完成!!

P1010446 上から覘くとちゃんと写ってる。

ちょっとぼやけてて、淡い感じの画が広がる。

見慣れた自分の部屋なのに、違う場所に見えてくる。

 

でも組立てたことと、上から覘いたことで満足…。

撮影は後日にします。

今度晴れた日に、この子を持って散歩でも行こうかな。

フェルトとか貼ってかわいくしようかな。

あっ、なんか女子っぽい♪

以上!! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今さら謹賀新年

気が付けば、7日もたってしまいました。

明けましておめでとうございます。

 

あっという間に、お休みも終わり

正月ボケの中仕事に励んでおります。

でも机に座ってることだけで、精一杯な自分。

これっぽっちもやる気がでない。

 

正月休みは、がっつり出かける日もあれば

ここぞとばかりに籠る日もあり、バランスがとれた

充実したお休みになりました。

 

友達とも久々に会うことができた。

子連れのKちゃんと、東海在住Bさん。

Bさんは、みんなが 「 変わらんねぇ~ 」 って

口を揃えてしまう位相変わらずで。

会った瞬間から、小ネタを挟んでくるし…。

何でか分かりませんが、Bさん見ると友近と思いだし

友近見るとBさんを思い出し…。

  

今回も新幹線ホームまで見送りに行きました。

彼女にも学習能力というものがあったようで

指定席を確保しており、以前みたいなグダグダにならず。

それはそれで何か物足りないような…。

また、春にお会いできることを楽しみにしております。 

 

今年もこのブログで独り言をつぶやこうと思います。

皆さん今年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »