« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

三重、長崎、公園と愛

この週末は何かしてやろうと思い

月曜日から予定をたて始めました。

 

最初に思いついたのが三重突撃訪問。

友人Bさん宅へ押しかけてやろうと思い

Bさんへ予定を確認するも仕事らしい。

それでも粘って、土曜の夜だけでも

空いてないか確認してみるも

飲み会があるらしく、あえなく撃沈。

 

次に考えたのが廃墟探索。

三重行きを考えてたので

どっか遠くがいいなぁと思いついたのが

長崎にある魚雷発射試験場跡。

長崎なら一人車で日帰りも可能なはず。

会社の友達に日帰り長崎行きの計画を

相談すると、せっかく行くのに日帰りはもったいない

というごもっとなご意見を頂きました。

たしかに長崎やその周辺には有名な廃墟が

いっぱいあるし、そうかもしれないと思い

うだうだ迷っていると、Mさんからメールがきました。

 

「 土曜暇?公園いかん? 」

結局近所の公園に決定。

1歳になったたいちと一緒に公園で遊びました。

P1010220_3  

たいち元気すぎてついていけません。

8ヵ月くらいから歩き始めたたいちは

1歳1ヵ月を迎えた今、元気よく走り回っています。

 

 

Mさんからちょっと早めの誕生日プレゼントを頂きました。

P1010225 最初何か思い出せなくて固まりました。

『 Furby 』 なつかしすぎ…。

何故ファービーかというと

私の反応を楽しみたかったかららしい。

もらって微妙な反応をするものは何か

うれしくないものは何かを考えた結果

ファービーに辿り着いたとのこと。

もう売ってないので、わざわざオークションで手に入れたんだって。

 

そんなMさんのプレゼントに愛を感じました。

ありがとう。大切に育てます。

Mさんももうすぐ誕生日。

何か私の愛が感じられるものをプレゼントしようと思います。

以上!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雷レンガ

雷ってテンション上がってしまいます。

稲妻が走って、ぱって夜空が明るくなる

瞬間が好き。雷好き。

 

もう鳴りやんでしまったけど

無駄に上がってしまったテンションを

どうしたものかと…。

ジャンプ読んで紛らわすかな。

 

 

 

土曜日、レンガ工場廃墟に行ってきました。

また一人で。オープンで危なくないし大丈夫。

小ぶりな物件だったしね。

P1010216_2

このツタが絡まった煙突がたまりません。

ロープがはってあって一応立ち入り禁止なのかな。

周りは民家なので、ちょっとドキドキ。

 

ごめんなさいって思いつつ侵入。

機械っぽいものはあまり残ってなかったけど

レンガを焼いてた窯が残ってて洞窟みたいになってました。

プチ探検気分が味わえました。

 

ますます廃墟へはまりそう…。

いいのかなぁ…まぁいっか。

同行者募集しますのでお気軽にご応募下さい。

自薦他薦は問いません。

以上!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

口内炎

口内炎がふたっつ…。

ひとつは舌の裏側に。

そんなとこにもできるんだね。

 

しゃべると痛い。

ご飯食べれない。

なのに痩せない。

いいことない。

困った…。

 

 

今さらだけど先週の食わず嫌いはよかった。

まさか 『 しゃくなげの花 』 が聞けるとは!

あの時は麻生久美子ではなく三日月くんだった。

かわいいなぁ、あんな30才になりたいなぁ。

 

もうすぐ、ブログのサブタイトルを変えなくちゃ…。

1年早かったな。

なんとなく節目な年がする。

いろいろ真剣に考えなくちゃ。

以上!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の休日

土曜日。

めずらしく早起きをし、家のお手伝いを

田植えの手伝いをしました。

何年振りだろ…。苗箱洗ったり

機械で植えれないとこに、苗を植えたり

以外と楽しかった。あんなちっこい細い苗が

秋にはいっぱいの穂をまとうって、なんか不思議。

イネ科植物アレルーギーなので稲刈りは手伝えませんが

収穫が今から楽しみ。元気に育てよ。

 

夜は一週間早い父の日を。

待ちきれなくて、金曜の夜プレゼント渡しちゃった。

満寿おいしかった…で酔っ払って9時過ぎに就寝。

 

 

日曜日。

午前中はうだうだして、午後からぷらっと。

久しぶりにCD買って、のんびりドライブ。

GReeeeNの 『 塩、コショウ 』 。

 

そして目指すは……………

廃墟!!初一人探索!!!

地元にある廃旅館。ずっと気になってたけど

怖くてなかなか行けなかった。

でもこの間の廃墟探索でちょっぴし度胸がつきました。

 

周りに民家があるものの、意外とあっさり侵入できた。

ドキドキしながら探索開始。

物件的にさほど魅力は感じなかったものの

年代ものの電話とか外の渡り廊下とか

心惹かれるものもありつつ。

野良猫に驚きつつ。

 

旅館なので、部屋があるわけですよ。

結構ものが散乱してるんだけどね

その中の一室に、飲みかけのペットボトルとか

ファブリーズとか布団の周りに散乱してて

なんか違和感が…。

 

多分つぶれて15年以上は経ってるはずなんですよ。

ファブリーズってそんな昔からあったっけ?

ペットボトルのお茶とかそんな普及してたっけ??

………誰かお住まいに………???

 

チキン度MAX!!!

急いで、けれど決して走らず慌てず出口へ。

外に出ると、散歩してる夫婦に遭遇するも

何食わぬ顔をして車まで戻りました。

 

 

うん、きっとあれだね。今じゃなくて

以前どなたかお住まいになられてたんだね。

とりあえず、今はいないいない…はず。

 

え~っともし行かれる方がいらっしゃいましたら

廃墟は危ないところということをお忘れなく。

 

 

そんな感じの休日でした。

以上!!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雨天決行

今日は年に1回あるかないかの代休。

だいぶ前から予定を決め、かなり楽しみにしてました。

 

なんとこのブログで知り合った

Yuさんといっしょに廃墟探索へ。

昨日はワクワクして寝つけなかった。

   

即席てるてる坊主は力を発揮せず、朝から雨模様。

でも雨だろうがなんだろうが関係ない。

 

無事Yuさんと合流し、目的地へ。

○原ロープウェイと某小学校。

 

 P1010137_2

朝から降り続く雨と強風にくじけそうになりながらも

必死でカメラを構え、撮影。

でも強風のせいで手元がぶれるぶれる。

現像に出すのが怖い…。

 

小学校で私が 「 いいにおい… 」 とつぶやきトリップしていると

「 それは病気だねぇ(笑) 」 とYuさんにつっこまれてしまった。

でもそのつっこみをうれしく感じた私は

本当に病気かもしれない……じゃない。

 

廃墟という空間はやっぱり私にとっては特別で

今日は本当に幸せで充実した一日だった。

写真を撮ってる時はそれに夢中なんだけど

ふとカメラをおろした時、空間に支配されてしまう。

何も考えずただ、そこに立ちつくしてしまう。

うっとり浸ってしまう私は………じゃないじゃない。

 

今日のことなのに遠い昔のことのようで

廃墟の世界と現実の狭間でふわふわしてて

なんか変な感じ。詳しくはまた後日にして

明日から現実世界でがんばります。

 

Yuさん、ほんとありがとうございました。

以上!! 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »